南三陸ミシン工房/世界のトートバッグ

- PR -

東日本大震災で被災した女性たちが、ミシンを仕事や生きがいにしていく為の「ミシンでお仕事プロジェクト」という活動を通して立ち上がった工房の可愛いミニトートや、小物たち。

こちらは、様々な地域の生地を使用した世界のトートバッグ。第一弾はイギリスのClarke&Clarkeのインテリアファブリックスを使用したものです。

マチ無しですが、A4用紙500枚×2冊が入る容量で使いやすそうなサイズ。

関連ポスト

【ふるさと納税】いっしーチャーム/いっしープロジェクト

【ふるさと納税】いっしーチャーム/いっしープロジェクト

被災地のママさん達に継続的に発注するために生まれた、馬のチャーム「いっしー」。馬は古来から人間とともに過ごしてきた動物の一つであり、世界中で続きを読む

記事を読む

梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ/腹巻帽子

梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ/腹巻帽子

「編み物」という手段により、被災地の方々が一日でも早く自立した生活を確立すること。を願い、そして、「しあわせを編む仲間」の輪を気仙沼から全国続きを読む

記事を読む

Hiyuca(ヒユカ)/2つ折り財布

Hiyuca(ヒユカ)/2つ折り財布

持続する産業として、各地の秀でた伝統工芸や、昔ながらのもの作りの技術をそのままの形で生かしながら、石巻でデザインする仕組みの独自ブランドを立続きを読む

記事を読む

オイカワデニム/オイカワデニム トートバッグ SHIRO SH-2M

オイカワデニム/オイカワデニム トートバッグ SHIRO SH-2M

知る人ぞ知る気仙沼の「オイカワデニム」の商品。縫製技術に定評あり。震災で工場が流され、そこからの再起です。 男女ともに使いやすいデニム続きを読む

記事を読む

大槌刺し子プロジェクト/大槌刺し子ポロシャツ かもめ

大槌刺し子プロジェクト/大槌刺し子ポロシャツ かもめ

被災したお母さんたちが生きがいを見つけ、元気に輝けるようにと始まった活動。貴重だった布地を繰り返し補修し使うために生まれた技法である刺し子を続きを読む

記事を読む