南アフリカ産のソーラーランプ『ソネングラス』が LIFE×DESIGNアワード「ベストサスティナビリティ賞」を受賞! 雇用創出とエコな素材が評価

- PR -

エシカルなソーラーLEDランプ『ソネングラス(SONNENGLAS®)』が「LIFE×DESIGNアワード ベストサスティナビリティ賞」を受賞

災害時に備えソーラーランプを常備する人が増えてきました。そんな中ダントツおしゃれで使い勝手が良く、バックグラウンドにも賛同できるソーラーLEDランプ『ソネングラス(SONNENGLAS®)』は以前から注目していました。

『ソネングラス(SONNENGLAS®)』は、雇用機会創出のために南アフリカ共和国のヨハネスブルグで生産され、ヨーロッパを中心に世界中で300万個以上売れていますが、このたび「東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2020」で「LIFE×DESIGNアワード ベストサスティナビリティ賞」を受賞しました。

「ベストサスティナビリティ賞」は、商品開発やものづくりに地球環境保護の視点や持続可能性に貢献している出展者に贈られる賞で、見た目の美しさだけではなく、エコな素材を使用し、若年層失業率が50%を超える南アフリカの雇用を継続的に創出している点が評価されたそうです。

ソネングラスとは

左がレギュラーサイズの『ソネングラス(SONNENGLAS®)』Classic:1000ml ¥4,400(税込)。右が小さめサイズのMini:250ml ¥3,850。Amazonや楽天でも購入可能です。

「ソネングラス」は、amazonや楽天でNo.1ベストセラーを記録している南アフリカ産のソーラーLEDランプ。メイソンジャーの蓋部分にソーラーチャージパネルがついており、それを直接日光に当てることで充電されます(USBによる充電も可能)。

磁性スイッチをオンにするとLEDライトがつき、読書にも充分なほどの光量で辺りを明るく照らします。

製品最大の特長は、瓶を通して広がるやさしく柔らかい光です。丈夫で防水性に優れており、水に濡れても光源を失うことなく、24時間以上の連続発光が可能です。アウトドアシーンでの活用や、ビンの中身を自分好みにデザインできるアート性をもった製品です。

ソネングラスの性能

蓋の裏側には、太陽光をためる電池がついています。蓋の表面のソーラーパネルを日光に直接当てることで充電され、満充電で24H以上点灯します。蓋自体はちょっとした耐水性(IP67)を持っているので、アウトドアでも使いやすくなっています。

満充電なるためには下記の条件が必要です。

  • 夏の晴天時の昼: 1Hの日光 = 2Hの点灯
  • 晴天時の10AM: 1Hの日光 = 1Hの点灯
  • 曇天時の昼: 3Hの日光 = 1Hの点灯
  • 曇天時の8AM: 6Hの日光 = 1Hの点灯
  • ​マイクロUSBでは4Hで満充電になります。​(※マイクロUSBは販売しておりません。)
  • 室内灯では充電できませんのでご注意ください。

そもそもの開発のきっかけ

開発のきっかけは、電気の供給が不安定な南アフリカに住む人々の生活でした。南アフリカでは、安全面や環境面で害のある、ケロシンランプやろうそくの利用が一般的で、火事や健康被害が多発しており、その危険性を少しでも減らそうと本製品が開発されました。現在では、南アフリカでは生活必需品として、ドイツを始めとするヨーロッパ諸国ではインテリアやアウトドアアイテムとして広く親しまれています。

「ソネングラス」は、ソーラーエネルギーの活用、金属と瓶部分の全てがリサイクル可能であるなど環境にも配慮しています。そして全ての製品は、南アフリカ共和国のヨハネスブルグで生産されており、製品の70%は現地の素材を使用しています。

さらに、失業率が40%を超えると言われる同国で、機械導入による費用削減ではなく敢えてハンドメイドでの生産体制にこだわり続けることにより、現在までに70人以上の失業者に雇用を生み出しています。「ソネングラス」は南アフリカの人々の毎日に安心をもたらしただけではなく、世界中の人々の心をも照らす灯りです。

災害時のバックアップとして普段からインテリアとして活躍する『ソネングラス(SONNENGLAS®)』をライフスタイルに取り入れてみませんか?お買い求めは公式サイト、Amazon、楽天などです。

公式サイト

太陽が詰まった、やさしい灯り。「ソネングラス」は、南アフリカでフェアトレードで作られている瓶型ソーラーランタンです。

ネットショップ

Amazon
https://amzn.to/2SiDeFX

楽天
https://www.rakuten.ne.jp/gold/sonnenglas/

参照URL

ソネングラスジャパン株式会社のプレスリリース(2020年2月10日 16時40分)南アフリカ産のソーラーランプ『ソネングラス』が LIFE×DESIGNアワードを受賞! 雇用創出とエコな素材が評価

関連ポスト

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

SDGsの知識は企業や自治体で必須のものになるかも? 昨今、企業経営の場でも大切になってきている「SDGs」。2015年に国連にて続きを読む

記事を読む

Secured By miniOrange