会津/飯豊山系の伏流水を使ったはちみつ酒、あいづミード「美禄の森」

- PR -

標高600m~800mの山奥に自生する栃の花の蜜を100%使用したお酒です。はちみつを30余日発酵させたのち、ろ過したミードと呼ばれるアルコール飲料で、さわやかな甘味と酸味が楽しめるそうです。(アルコール11%)。会津はお水が美味しいので、こちらのお酒も期待できそうですね。

保存

関連ポスト

ロールケーキ

ロールケーキ

高校生が作った地元岩手の材料を使って作ったロールケーキ。見た目もカワイイですね。 ロールケーキ メルシーポート mer続きを読む

記事を読む

心まであったまりそうな、優しいノンアルコール・保存料無添加の甘酒

心まであったまりそうな、優しいノンアルコール・保存料無添加の甘酒

飲む点滴と言われ、日本の発酵食品として優れた食品である「甘酒」、そんな甘酒で復興を応援できるんです。 自然な甘味料としても使えます。ま続きを読む

記事を読む