有機溶剤を使わずに作られた水性ネイル「胡粉ネイル」に新色登場!

- PR -
d6022-5-931924-0

胡粉ネイルの新シリーズ 「輝か」。 1,500円(税込)   左から黄金色(おうごんいろ)/月光銀(げっこうぎん)/緋銅色(ひどういろ)/桃真珠(ももしんじゅ)/陽光色(ようこういろ)。ネット通販では月光銀が1番人気だそうです。

以前より、原料の一部に日本画の顔料である胡粉(ホタテ貝殻の微粉末)を使用し、従来のマニキュアや除光液に含まれる有機溶剤を使わず作った水性ネイルの「胡粉ネイル」を販売していた、創業265年を誇る日本最古の日本画絵具専門店・上羽絵惣株式会社が 2016年3月20日(日)に、胡粉ネイルの新色5色を新シリーズ「輝か」として発売開始しました。

今までも綺麗な和の色で展開していた「胡粉ネイル」ですが、今回発売された「輝か」シリーズは、愛用者より要望の多かったパール系ラメの色を揃え、従来品よりさらにオフしやすい水性ネイルとなっています。ベンジルアルコールフリーで爪にも優しく、嫌なニオイもしません。さらに「輝か」シリーズは、従来品よりも濃度の低いアルコールや、お湯に浸してふやかすだけで除去できるので便利です。(※爪質や乾燥の程度により、落ちやすさには個人差が出る可能性があるので、お湯で落ちにくい場合は爪を痛めないためにもアルコール使用がオススメです。)

<特長>

1.従来品よりさらにオフしやすく、「One Day Nail」として使用
入浴時にネイル被膜をはがしやすくなるので除光液が不要、またアルコールを使用する際も従来品より濃度の低いもので落とせます。
持続性を求める方には物足りなく感じますが、例えば下記のような方には使っていただきやすい商品です。
・病気治療で爪の色が悪くネイルをしたいが刺激のあるものは使えない方
・長くネイルを塗っておけない職業の方(看護師、飲食業、教師など)
・アルコールの刺激に弱い方
・除光液を使って落とすのが面倒な方

製品・サービスの概要

【商品名】
胡粉ネイル
黄金色(おうごんいろ)
月光銀(げっこうぎん)
緋銅色(ひどういろ)
桃真珠(ももしんじゅ)
陽光色(ようこういろ)

【発売日】2016年3月20日
【容量】10ml
【価格】1,500円(税込)
【取扱店舗】自社店頭・ウェブサイト、全国の胡粉ネイル販売店(一部除く)

最近はハウスオブローゼなどでも購入できるなど、手に入りやすくなった「胡粉ネイル」ですが、ラメが入りこれからの季節にピッタリの「輝か」シリーズ。テスターを見つけたら是非試してみて下さい。

参照元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000006022.html

関連ポスト

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

アースアワーとは? 毎年、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示すために開催さ続きを読む

記事を読む

3月22日発売、アトリエ・スワロフスキー、WATER SCHOOL(水の学校)コレクションの発表によって、世界の水資源の保全に貢献

3月22日発売、アトリエ・スワロフスキー、WATER SCHOOL(水の学校)コレクションの発表によって、世界の水資源の保全に貢献

究極のクリスタル表現を追求するアトリエ・スワロフスキーから、水資源の保全に貢献するコレクションが限定発売 ジュエリー、アクセサリー続きを読む

記事を読む

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

SDGsの知識は企業や自治体で必須のものになるかも? 昨今、企業経営の場でも大切になってきている「SDGs」。2015年に国連にて続きを読む

記事を読む

不用になったブラジャーをエコに処分できるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」。12月1日から開始

不用になったブラジャーをエコに処分できるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」。12月1日から開始

専用バッグで誰にも見られずにブラをリサイクルできるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」 何かの拍子に見られてしまったら?とか、続きを読む

記事を読む

海の生物にも悪影響な「海洋のプラスチックゴミ」が、日本人には必須な『アレ』になる?!クラウドファンディングが展開中

海の生物にも悪影響な「海洋のプラスチックゴミ」が、日本人には必須な『アレ』になる?!クラウドファンディングが展開中

プラスチックのゴミが浜辺に打ち上げられているのを見たことがある人も多いと思いますが、現在海洋汚染で大きく問題されている1つに「プラス続きを読む

記事を読む