もう一度3月11日に想いを寄せるきっかけを……。Yahoo!検索「Search for 3.11」を3月11日に実施

- PR -

main

震災からもうすぐ3年、震災の話題が少しずつ減ってきている中。もう一度3月11日に想いを寄せるきっかけを創出したいというということで、Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、日本最大級の検索サービス「Yahoo!検索」を活用して、東日本大震災の復興支援に貢献することを目的とした「Serach for 3.11」チャリティーを実施します。

参加の仕方はとても簡単です。Yahoo!検索の検索窓に「3.11」と入れるだけ。それだけで、1人につき10円をユーザーの代わりにYahoo! JAPANが寄付をしてくれます。

sub1

寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定しているとのこと。

sub2

忘れてないよという気持ちを表したり、改めて3.11を考え直したりするきっかけにも、3月11日には、ぜひYahoo!Japanで「3.11」と検索してみてください。

■Yahoo! JAPAN検索メディアユニット西田修一氏のコメント
「なぜ、検索するのか。検索ワードには、言葉の先に人の想いがあります。検索することで、復興までの長い道のりを今なお歩み続けている被災地のことを忘れ ず、思い、知ろうとすることに繋がる。それが今も、これからもできることだと考え、チャリティーを企画しました。少しでも多くの方にこの取り組みに参加い ただいて、あらためて震災からの復興や、今後起こりうる災害への対策などを考えてもらうきっかけになればうれしいです」

【「Search for 3.11」チャリティー】

URL: http://promo.search.yahoo.co.jp/searchfor311/

【寄付について】

・ 2014年3月11日0時00分から23時59分までに行われた、「3.11」というキーワードのみが対象となります。この時間帯以外に行われた検索については寄付額算出の対象外となります。
・ 「3月11日」「3,11」など、類似の表記や意味を持つキーワードについては、原則として寄付が行われません。
・ 寄付金の上限額は500万円となります。
・ 翌12日に寄付金額を発表いたします。また実際の寄付は2014年4月に実行を予定しております。

関連ポスト

東急ハンズ渋谷店で、福島の伝統と歴史を支える”ものづくり”技術の結晶 「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」2月15日(土)~24日(月) 開催

東急ハンズ渋谷店で、福島の伝統と歴史を支える”ものづくり”技術の結晶 「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」2月15日(土)~24日(月) 開催

福島県のクラフト商品事業者の商品を展示・販売する「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」が開催 福島県の事業者マッ続きを読む

記事を読む

Gapが、個性と多様性を表現したレインボーカラーのコレクションを発売。一人ひとりの個性と多様性をセレブレイトするGapレインボーウィークをG.W.に開催

Gapが、個性と多様性を表現したレインボーカラーのコレクションを発売。一人ひとりの個性と多様性をセレブレイトするGapレインボーウィークをG.W.に開催

GapレインボーウィークをG.W.に開催 Gapでは、4月23日(火)から5月7日(火)の期間中、ブランドのコアバリューの一つであ続きを読む

記事を読む

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

アースアワーとは? 毎年、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示すために開催さ続きを読む

記事を読む

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

SDGsの知識は企業や自治体で必須のものになるかも? 昨今、企業経営の場でも大切になってきている「SDGs」。2015年に国連にて続きを読む

記事を読む

横浜・みなとみらい臨港パークで、11月11日に「東日本大震災・復興支援まつり2017」開催

横浜・みなとみらい臨港パークで、11月11日に「東日本大震災・復興支援まつり2017」開催

震災から6年半、インフラなどは元に戻りつつあるものの、まだまだ復興の道半ばである東北を応援しようと、生活クラブ生協神奈川が、復興に向続きを読む

記事を読む