地球環境に配慮するAVEDAの取り組み

- PR -

100%風力発電で製品製造を行っているアヴェダ、この試みは化粧品会社として初めてであり今後広がる可能性のある活動です

100%風力発電で製品製造を行っているアヴェダ、この試みは化粧品会社として初めてであり今後広がる可能性のある活動です

様々な化粧品がある中で「何を基準に選ぶか?」というところは迷うところですよね、最近はオーガニック化粧品などもでていますが、一歩踏み込んで企業での取り組みも化粧品選びのポイントにしてはいかがでしょうか?

自然界由来成分を使用したヘアケア、スキンケア、メイクアップ、ピュアフューム他ライフスタイル製品で、有名なアヴェダは、オーガニックコスメ好きだけでなく、多くの人が知るブランド。しかしアヴェダは単純に植物由来成分を使っているというだけではなく、製品、企業活動を通じて地球環境を考える生き方を提案しています。

成分調達、再生パッケージ、環境負荷の少ない輸送など、製品づくりから社会還元にいたるまで、全ての活動を通してストイックなまでに地球環境保全活動を行っています。また、配合成分の93%が自然界由来成分で開発されたヘアカラーなど、このような製品の原材料となる植物は、各国の先住民族や伝統的なコミュニティなどから調達すると共に、彼らの独自の智恵や伝統文化継承を支援、経済的自立をサポートしてきました。

「真の美しさは行動を伴う」ことをモットーとして活動してきたアヴェダは、その自然の流れの中で製品製造に再生可能エネルギーを使用することを選びました。

この取り組みは、2006年7月から段階的に始まり、2007年よりミネソタ州ブレインにあるアヴェダの全施設(製造、流通、本社、美容学校や併設するカフェ)の主要施設が消費する電力の100%を風力発電でまかなっています。

地球環境に配慮した成分で製品を作る事や、相手にとって本当に良い形を考えて先住民族達をサポートする事も、他者へのケア(気遣い)から起こる行動です。そんなケアの気持ちを持つ事が真の美しさに繋がり、そして今後、企業の地球環境への配慮の取り組みや、製品製造時のエネルギーに何が使われているのか?や、社会貢献活動などが製品選びの基準になってくるのかもしれませんね。皆さんもぜひチェックしてみて下さい。

【AVEDA(アヴェダ)】
http://www.aveda.co.jp/

【関連リンク】
途上国の女の子を支援できる、ガレット専門店ル ブルターニュのガールズ・メニュー
途上国の女の子を応援するキャンペーン「Because I am a Girl」
素敵なノートを買うと、恵まれない子供達にノートがプレゼントされるWノート
オシャレなちょうちょ形かごバッグで社会貢献
夏にぴったりなフェアトレードのHASUNAのエシカルジュエリー

関連ポスト

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

3月30日のEARTH HOUR(アースアワー)に日本全国1,434カ所が一斉消灯【WWFジャパン】

アースアワーとは? 毎年、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示すために開催さ続きを読む

記事を読む

3月22日発売、アトリエ・スワロフスキー、WATER SCHOOL(水の学校)コレクションの発表によって、世界の水資源の保全に貢献

3月22日発売、アトリエ・スワロフスキー、WATER SCHOOL(水の学校)コレクションの発表によって、世界の水資源の保全に貢献

究極のクリスタル表現を追求するアトリエ・スワロフスキーから、水資源の保全に貢献するコレクションが限定発売 ジュエリー、アクセサリー続きを読む

記事を読む

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

朝日新聞社とNTTデータ経営研究所による「SDGsサポーター養成」プロジェクト発足

SDGsの知識は企業や自治体で必須のものになるかも? 昨今、企業経営の場でも大切になってきている「SDGs」。2015年に国連にて続きを読む

記事を読む

不用になったブラジャーをエコに処分できるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」。12月1日から開始

不用になったブラジャーをエコに処分できるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」。12月1日から開始

専用バッグで誰にも見られずにブラをリサイクルできるワコールの「ワコール ブラ・リサイクル」 何かの拍子に見られてしまったら?とか、続きを読む

記事を読む

海の生物にも悪影響な「海洋のプラスチックゴミ」が、日本人には必須な『アレ』になる?!クラウドファンディングが展開中

海の生物にも悪影響な「海洋のプラスチックゴミ」が、日本人には必須な『アレ』になる?!クラウドファンディングが展開中

プラスチックのゴミが浜辺に打ち上げられているのを見たことがある人も多いと思いますが、現在海洋汚染で大きく問題されている1つに「プラス続きを読む

記事を読む